ゆえと

ゆえと

文筆稼業。主な作品に、時代小説『浪人街5R~ファイブランニング~』(ワニブックス)、ドラマCD『人魚伝説』(ランティス)、『憧れの職業シリーズ』(学研パブリッシング)など執筆多数。サンリオいちご絵本童話と絵本グランプリにて最優秀賞を受賞。

 0120

 (Vol.15)

「バアさんがテレビの前に座っちょるんじゃがのぅ……」高齢の父親から、死んだ母親の幽霊が出ると聞かされ、半信半疑で家を訪ねた息子夫婦。そこで彼らが見た母親の成仏できない理由とは──。


 金星人

 (Vol.14)

ヤタラ天気のいい休日の午後、両親から切り出された重大な話。「父さんも母さんも金星人なんだよ」。コーヒーメーカーの音がうるさく鳴り響くなか、二十歳の息子はその真実をどうにか受け止めようとする。


 河童 VS 畑

 (Vol.10)

苦節3年、やっと抽選に当たった市民農園。大切に育てているサツマイモ畑に、濡れ雑巾のようなキミョーなモノが生えている。力まかせに引き抜くと、そいつは何と、河童だった!!


<運営会社>