テーマ篇① 「 創 」好評発売中!

一つのテーマをもとに作家が競作する、ナノベル「テーマ篇」。その第一弾のテーマは、漢字一文字で「創」。──創造、創作、創世記。とにかく「創」につながるものなら、何でもあり。きっと読み比べたくなる、18篇の「創」。


12 の「MOTOZAKEストーリー」

カクテルベースの日本酒=MOTOZAKEとナノベルのコラボレーション。未発表の3篇を含む12の「MOTOZAKEストーリー」を収録した特別編集号。地方の風土と作家の個性から創造される、お酒と小説の味。無料配信中!


2014.06.30

2014.06.19

2014.04.30

2014.04.21

 

2014.01.15

2013.11.18

2013.10.21

 

2013.10.08

2013.10.08

2013.09.27

2013.09.25

2013.09.19

2013.02.02


1位 「チョコレート」 来住野潤一

ミュージシャンを目指して上京した拓也。毎年、バレンタインには田舎の母親からチョコレートが届く。ところがその年、荷物に「入れ忘れたわ」と母親がチョコレートを持って拓也を訪ねてくる。

2位 「美女と老人」 竹田康一郎

なぜ、こんなに若くて可愛い娘が自分なんかと──。年の離れた相手しか好きになれない美女と、最晩年を過ごす老人。周囲は財産目当てと噂するが、ほんとうの理由は、思いもよらないところにあった。

3位 「0120」 ゆえと

「バアさんがテレビの前に座っちょるんじゃがのぅ……」高齢の父親から、死んだ母親の幽霊が出ると聞かされ、半信半疑で家を訪ねた息子夫婦。そこで彼らが見た母親の成仏できない理由とは──

4位 「ホイッスルの向こう側」 仮屋崎 耕

勝利目前のロスタイム、まさかの逆転負け……。全国大会進出をかけた試合で、後味の悪い負け方をしてしまった表川高校女子サッカー部。試合終了のホイッスルは苦いものだったが……

5位 「私、ここにいてもいいのかな。」 内藤みか

誰も私を見ない。私に話しかけない。いつもランチを一緒にする女子五人グループで、ある日突然、始まったいじめ。無視されながらも冷静に自分を見つめる一人の生徒の内面を細やかに描き出す。

*ランキングはマガジン「nanovel Vol.15」掲載作品を対象としています。


<運営会社>